ROGUE ローグ

 オレゴンのクラフトビールシーンのパイオニア的存在。オレゴン州の海沿いの街ニューポートに拠点にするブルワリーは、1988年にてもともとオレゴン大学の同級生だった仲間を中心にはじまりました。 

 ローグファームと呼ばれる農園を所有し、ホップ、大麦、ライ麦、かぼちゃ、蜂蜜、とうがらしなど、時に伝統的、時に実験的なローグのビールに使用する原料は自らで栽培しています。

 上質のホップと大麦麦芽、アメリカ北西海岸の地下水と独自のパックマン酵母で醸造されるローグのビールは、保存料、添加物、化学物質は一切使用されていません。

 プロ意識の高い仲間とともに、品質、革新性、そして献身性を持って完璧なクラフト醸造を続けるローグは、アメリカ国内はもとより、広くヨーロッパ、アジア、など多くのビール好きに愛されています。GABF 「グレイト・アメリンカン・ビア・フェスティヴァル」で多くのメダルを受賞していてその実力は高く評価されています。